プロレス

4view

2020/11/14

ベストオブスーパージュニア27の優勝者は…

コロナの影響で延期になったベストオブスーパージュニア27が帰ってきました。しかもワールドタッグリーグと一緒に! 九州住まいの私としてはベストオブスーパージュニアが九州に来るなんて珍しいことこの上ないので嬉しいです。毎年、5月にレスリングどんたくが福岡で開催されて、そのあとのシリーズがベストオブスーパージュニア、という流れが主流でした。ファンタスティカマニアも関西方面止まりだったため、最終戦の福岡国際センターが楽しみです。 早速出場選手を見ながら優勝予想を立てていきましょう。 ベストオブスーパージュニア27 ...

69view

2020/10/21

最速!2021年のイッテンヨン、イッテンゴのカードを今から予想する

G1クライマックス30も無事に終わりました。 見事、わたくしは予想を当てました。これで2年連続です。飯伏選手の連覇はなるべくしてなりました。 では、大阪大会も、ワールドタッグリーグも、ベストオブスーパージュニアも吹っ飛ばしてタイトル通り2021年のイッテンヨン、イッテンゴのカードを予想していきましょう。 2021年も2日連続東京ドーム大会開催決定 いや、まさかの2年連続連日開催するとは恐れ入りました。 このコロナ禍で観客動員も減らさないといけない中、凄い決断ですよね。しかもイッテンヨンは月曜日で一般的には ...

13view

2020/10/1

厳しい言葉が並べられる裕二郎はG1で輝けるか?

5年ぶりにG1に参戦した髙橋裕二郎ですが、10月1日現在Aブロックは4戦が終了し、全敗という結果になっています。 早くも優勝戦線から脱落のにおいがプンプンしています。まぁ、もともと優勝候補にラインアップされるほどファンの期待は高くなかったかもしれませんが、熱心な新日本プロレスファンの多くは「裕二郎の実力を発揮してくれ」と、願っていたに違いありません。 ただ、初戦のオスプレイ戦から4戦目の鈴木みのる戦までは輝きを放っておらず、対戦相手や解説陣からも厳しい言葉が並べられている裕二郎が残り5戦で実力を発揮してほ ...

22view

2020/9/26

タイチがヘビー級となってひとり立ちした日

いつからか、タイチの二つ名が「世界一性格の小ズルイ男」から「愛を捨てた聖帝」に変わり、ヘビー級に転向し、今やIWGPヘビー級タッグのチャンピオンにまでになった。 「世界一性格の小ズルイ男」は鈴木みのるの「世界一性格の悪い男」からオマージュした二つ名である通り、鈴木みのるへの憧れがあってつけたのかもしれない。 ジュニア時代から凶器を使い、レフェリーを巧みに操ったり、見えないところで反則を犯したりと小物感がぬぐえなかったが、ヘビー級に転向してからは真っ向勝負が増えてきている。 ヘビー転向後の内藤哲也戦、棚橋弘 ...

9view

2020/9/18

G1クライマックス30開幕です

いよいよ史上初の”秋のG1クライマックス”開幕です。 オリンピックが予定されていた2020年、夏の開催を諦め秋にずらしていたにもかかわらず、コロナ禍のせいで興行自体もあやうくなっているショービジネス関連。 未だに無観客Liveを強いられる音楽関係のアーティストの方々には申し訳ないのだが、プロレスファンにとっては無事に開催されることは嬉しいです。 ただ、新日本プロレスさん…、なぜ九州に来ないんですか…?いつもG1のときは来てくれていたじゃないですか?北海道はよくても九州に来ないのは何か理由でもあるんでしょう ...

5view

2020/8/19

【KOPW2020】ファン投票開始

外国人選手が入国しない(できない?)まま、オリンピックが延期になったおかげでぽっかり空いた神宮球場で新日本プロレスが8月29日に興行を行います。 そこの目玉となるのがオカダ・カズチカが提唱した『KOPW2020』です。ロスインゴのお家騒動になっている二冠戦には興味はないよ、と言わんばかりの新しい提案です。 選手が一人ずつルールを提案して「ファン投票」で決めるというもの。新日本プロレスがファン投票で試合を決めるのはこれで3度目です。一度目は棚橋vs中邑とオカダvs内藤のどっちがメインにふさわしいか、二度目は ...

19view

2020/7/30

ヘビーの壁は厚いのか?SHO、ヒロム、デスぺの対ヘビー級戦線

今、新日本プロレスではジュニア戦士がヘビーに挑戦する流れが増えてきています。 海外ではジュニアやヘビーといった明確に体重別で分けて試合することはあまりありません。WWEでもクルーザー級(95kg以下)のベルトはありますが、日本のように「今日からヘビー級に転向する」というようなことはなく、体重が軽い選手でもWWEのヘビー級チャンピオンンになったりしています。近年ではレイミステリオとかAJスタイルズとかね。 新日本プロレスではコロナで自粛したのちに開催されたニュージャパンカップを皮切りに、SHOやエル・デスペ ...

114view

2020/7/22

凱旋早々敗れてしまったマスター・ワトはジュニアを盛り上げられるのか?

川人拓来選手改め、マスター・ワトが海外遠征から帰ってきました。外国人選手が日本に入国できない中、いい起爆剤になってくれると嬉しいですね。 プロレス好きのあなたも今年の夏はこのポージングで写真に収まることが増えると思います。 しかし…、青いですね。この髪色をキープするにはかなりの負担(髪の毛)がかかりそうですが、凱旋早々に敗れてしまって今後どうなりそうなのか?を勝手に予想して書いていきます。 凱旋試合には勝ったが…相手はDOUKI選手 予告編から竹林でカンフー的なコスチュームでアピールしていたマスター・ワト ...

52view

2020/7/14

EVILの三冠王とロスインゴに続きはあるのか?

久々の更新である。コロナの影響で試合がなかったのもさることながら5月中旬にパソコンが壊れ、アクセスできない状況が続き、持続化給付金、なんやかんやの手続きで全く触れなかった。これからはどんどん書いていこうと思います。 EVILがバレットクラブ入り やはり、今の話題はこれしかない。EVILがロスインゴベルナブレスを裏切りバレットクラブ入りを表明した翌日に二冠王の内藤を破り史上初の三冠王(ニュージャパンカップ、IWGPヘビー、IWGPインターコンチ)に戴冠しました。 EVILはここぞとばかりにTwitterを更 ...

27view

2020/4/23

【新日本プロレス】フルコスチュームに着替えてみた

新型コロナの影響で新日本プロレスは未だ試合が行われていない状態ですが、ファンの為に「お家でフルコスチュームに着替えてみた」という企画が始まりました。 その名の通り、家で入場時のコスチュームに着替えるというものです。最初はモノマネ芸人さんから棚橋弘至(本物)にバトンが回ってきたようです。 #お家でフルコスチュームに着替えてみた Twitterだと上裸がひっかかったのでフルバージョン↓https://t.co/UJKxrf4ZFv さて#プロレス 見れない日々で悲しいので ここは夢を見たい! 無謀なのは分かっ ...

42view

2020/4/9

ザックセイバージュニアのシビれるコメントにガチ極まり

プロレス不足の今日この頃、新日本プロレスが5月までのどんたくシリーズの中止を発表しました。 【お詫びとお知らせ】 4月19日(日)後楽園ホール~5月4日(月)福岡国際センターまでの12大会を開催中止とさせていただきます。https://t.co/rMxEKOYkGn#njpw #NJPWTogether pic.twitter.com/z08EHv5xiU — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) April 8, 2020  残念ですけど福岡県も5月6日まで緊急事態宣言を発令していますの ...

8view

2020/3/25

【東京オリンピック延期】夏にニュージャパンカップやるのはどう?

東京オリンピック2020の延期が決定的になってしまいました。オリンピックが夏に開催されるであろう、として新日本プロレスはG1クライマックスを秋に移動させていました。 来年、つまり2021年のG1は通常どおり夏に行う予定だったと思うんですよね。煽りVでも「G1が真夏に帰ってきた!」なんてバロン山崎さんの叫びで胸を高鳴らせるんだろうな~、なんて想像していました。 このまま延期が決まっちゃうと来年も秋にやっちゃうんでしょうかね? 恐らくですが、来年の会場の使用許可も抑えているのではないでしょうか?オリンピックだ ...

13view

2020/3/21

1カ月試合がなかったのでSAKURA GENESIS 2020前に復習しておこう

ヤマザキ春のパン祭りに並ぶ、、春のお祭り「ニュージャパンカップ」が新型コロナの影響を受けて吹っ飛んでしまい、もう3週間が経とうとしています。本来ならニュージャパンカップの優勝者が決まる週末で、両国対会への機運も高まるところですが、試合がないもんですから何もないわけです。 新日本プロレスもNJPWWORLDで過去の試合を出してくれたり、NJPW Togetherでファンを楽しませてくれています。 もし、次の大会が開催されるとしたら「SAKURA GENESIS 2020」なのですが、前回大会の結果をふまえて ...

78view

2020/3/19

家事ヤロウ!!!で紹介されていた新日本プロレス鍋を食べてみたい

新型コロナの影響で国内イベントも中止になり、新日本プロレスも「NEW JAPAN CUP」の全日程興業を中止にする判断を下しました。 棚橋選手が「プロレス貯金」とメッセージを発してくれました。 プロレスやりたい欲を貯める。プロレス観たい欲も貯めて欲しい。プロレス貯金。 #njpw — 棚橋 弘至 (@tanahashi1_100) February 26, 2020  しかし、プロレス貯金を初めて2週間が経ちましたが『新型コロナ』の猛威は世界をかき乱し、出口が見えずに「プロレス貯金」を吐き出させずにいます ...

26view

2020/2/29

新型コロナの影響でレスリングどんたくのカードが未知の領域に!

新型コロナウイルスの影響で新日本プロレスが中止を発表した「旗揚げ記念日」「NEW JAPAN CUP」~3月15日大会まで。 旗揚げ記念日では現二冠王者の内藤哲也と現IWGPジュニアヘビーチャンピオンの髙橋ヒロムの師弟対決に注目が集まっていたが、これも流れてしまった。 2005年から続く「NEW JAPAN CUP」は毎年新しい顔が躍進するいいトーナメントだ。実は我らが”殿”こと後藤洋央紀選手が優勝3回&準優勝3回という最多記録を持っている。殿は短期決戦に強いのだ。 そんな殿とMr.Ⓡ指定、髙橋裕 ...

46view

2020/2/11

新日本プロレスのIWGPとインターコンチは統一される?また別れる?

新日本プロレス2月の「NEW BEGINING大阪大会」が超満員で終わりました。 これもひとえにKENTAの戦前の煽りが良かったからではないでしょうか?正直、2人のコメントのやり合いで盛り上がりすぎて、当日に新NEVER王者の鷹木やEVIL、CHAOSの後藤や石井などの有名選手が出場しなかったことに気づきました。 あの内藤がブーイングを浴びまくっていた2015年2月の大阪大会と会場は違えど、同じ大阪で真逆の”大内藤コール”は内藤自身は嬉しかったのではないでしょうか?大分前から手のひら返しはあったようですが ...

89view

2020/2/10

KENTAと内藤哲也のバクステのコメントまとめ

KENTAと内藤哲也のバクステのコメントのやり合いが凄い。 常々、レスラーとして言葉を発していかなければダメだと言い続けてきた内藤とバレットクラブ入りして、バックステージのコメントがさえわたるKENTAの史上初の二冠戦である。 お互いに一歩も譲らないのだが、それを僕の個人の感想とともに紹介しよう。 KENTAと内藤はここから始まった 言わずもながら1.5東京ドームのメインで内藤が二冠を獲って、お決まりの文句で締めようとした瞬間に乱入してきたのがKENTAである。 このときのバクステでは興奮した様子でした。 ...

54,222view

2020/2/5

プロレスはやらせなのか?ガチなのか?ホントのところどうなのよ?

「プロレス楽しいよ~」と、人にオススメしていると必ず「プロレスはやらせでしょ?」と聞かれることがあります。「みんなもっと気軽に考えようよ!」と思うのですが、生真面目な日本人はマジックのネタを知りたがる、みたいなものでしょうか。 新日本プロレスを代表とする日本のプロレス団体は試合の勝敗やストーリーが決まっている、とは公表していません。 しかし、世界一のプロレス団体「WWE」はストーリーがあり、勝敗が決まっていると公表しています。これはニューヨーク取引証券所に上場しているので経営計画を公開しなければならないか ...

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2020 All Rights Reserved.