月別アーカイブ:2019年09月

164view

2019/9/24

インターコンチを失った内藤哲也は海外へ行ってしまうのか?

先日の9月22日神戸大会でジェイ・ホワイトに敗れインターコンチ王座を失った内藤哲也ですが、ここにきて海外移籍の噂が出てきました。 海外でも絶大な人気を誇る内藤哲也は新日本プロレスを退団して海外の団体へいってしまうのでしょうか? 人気のある内藤は海外から破格のオファーが来ている模様 NJPWワールドのおかげで海外のファンも増えてきた新日本プロレス。9月末もアメリカに遠征しますし、今後はもっと海外遠征が増えていくでしょう。 その中でも抜群の知名度を誇っているのはオカダ・カズチカ、棚橋弘至、内藤哲也ではないでし ...

28view

2019/9/23

2019年の新日本プロレスはバレットクラブを中心に回っている

新日本プロレスの2019年も佳境に入ってきた。 イッテンヨン東京ドームは新日本プロレスや新日本プロレスファンにとってのお正月であり、年越しなイメージがあるが、それに向かって徐々に加速度を増してきている。 毎年、去年以上の盛り上がりを見せる新日本プロレスだが、2019年はバレットクラブを中心に盛り上がりを見せているように感じる。 今や新日本プロレスの中心はロスインゴでなくバレットクラブである 去年の9月の大会でジェイ・ホワイトはケイオスを裏切って10月の両国てバレットクラブ入りしています。 2019年のイッ ...

56view

2019/9/14

YOSHI-HASHI新日本プロレス初戴冠なるのか?IWGPタッグ

YOSHI-HASHI(以下ヨシハシ)の新日本プロレスでの初戴冠になるかもしれません。9・15別府大会でIWGPタッグベルトに挑戦します。パートナーは石井智弘。 実はこのタッグ3年前に一度IWGPヘビーのタッグに挑戦していました。タイトルマッチで敗れ、石井はその後、矢野通とタッグ王者になったので石井のパートナーは矢野の印象が強いのです。 このときの挑戦はヨシハシにとってIWGPへの初挑戦でした。CHAOSの癒し系担当とも揶揄され、G1クライマックス29に不選出になり最近勢いがないヨシハシですが、ここで初戴 ...

99view

2019/9/14

頭を打ってもNEVERのベルトは獲れるのが「KENTAのプロレス」

ロンドン大会でのNJPW WORLDの放送が始まりました。この大会で大ブーイングだったのが石井とKENTAのNEVER無差別級選手権試合でした。 【新日本プロレスワールドで、8.31ロンドン大会の配信スタート!】 ・壮絶死闘! IWGPヘビー級選手権、オカダ・カズチカvs鈴木みのる! ・ブリティッシュヘビー級選手権、ザック・セイバーJr.vs棚橋弘至! ☆登録&視聴はコチラ! ⇒https://t.co/nK0a0lXg4h#njpwRoyalQuest #njpwworld pic.twitter.co ...

286view

2019/9/10

【新日本プロレス】なぜリマッチ批判があっても繰り返されるのか?

今、新日本プロレスファンの間ではリマッチついて様々な意見が飛び交っている。賛成の意見もあれば批判的な意見も飛び交っている。 スマホとSNSを駆使して選手個人のアカウントに批判的なメッセージを送るのか?こんなにリマッチに対する否定的な意見があるなら、いっそのことリマッチを辞めたらいいのではないか?と、考えがちだが、リマッチを止めると新日本プロレスはつまらなくなってしまうだろう。 G1終了後の秋からイッテンヨン東京ドーム大会までG1のリマッチが繰り返されます。飯伏とKENTA、内藤とジェイ、後藤と鷹木、棚橋と ...

40view

2019/9/9

鈴木みのるとライガーの因縁深まるシングルマッチ早期実現か?

英国でのRoyal Quest大会でオカダの持つIWGPヘビーのタイトルに挑戦し、惜しくも敗れた鈴木みのるがやってくれました。 9月6日後楽園ホールで自身の試合の入場時に、サムライTVの解説席に座っていた獣神サンダーライガーを襲いました。さすがプロレス界の王です!やってくれました。これは誰もが予想しなかった展開なのではないでしょうか。 入場時にライガーを襲う鈴木みのる この日のメインは「棚橋弘至&田口隆祐vsザック・セイバージュニア&鈴木みのる」でした。普通なら大分大会での棚橋とザックの前 ...

1,005view

2019/9/2

ついに鈴木軍解散か?ボスがいるユニットに所属する選手は扱いが難しい

8月31日英国で行われたIWGPヘビー級選手権試合において、鈴木軍の”ボス”鈴木みのるがオカダ・カズチカの前に敗れ去りました。 “壮絶死闘”にロンドンが大熱狂! オカダが鈴木を沈めて、IWGPヘビー“V3”達成! 次期挑戦者にはSANADAが名乗り! ☆8.31カッパーボックス大会をスマホサイトで詳報中!https://t.co/zFd9XBQlSV#njpwRoyalQuest #njpw pic.twitter.com/bf6GcfGGYs — 新日本プロレスリング株式会社 (@njpw1972) A ...

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2020 All Rights Reserved.