プロレス

2019新日本プロレスG1クライマックス29の出場選手&日程が決定

更新日:

2019年7月6日(現地時間)アメリカのテキサス州ダラス大会で開幕する「G1 CLIMAX 29」ですが、初日のダラス大会に参戦する選手が続々と発表されています。

SANADAの写真がどんたくバージョンになっている!

現時点で当大会に参戦が決定している選手は、

  • オカダ・カズチカ
  • 飯伏幸太
  • 棚橋弘至
  • ジュース・ロビンソン
  • 石井智弘
  • ジュフ・コブ
  • 内藤哲也
  • EVIL
  • SANADA
  • ジェイ・ホワイト
  • ランス・アーチャー

の11名です。個人的にはランス・アーチャーの参戦は嬉しいですね。※『G1 CLIMAX 29』出場メンバーは、後日発表の予定です。と注意書きがありますが、出場濃厚でしょう!

いのうえ
逆にこれでG1にエントリーされないって辛いですよね…

ジェフ・コブはオスプレイやタイチ、後藤との試合を観る限り新日本プロレスの戦いにマッチしていますし、マイケル・エルガンが退団したのでパワーファイターとして見応えありそうですね。

スポンサーリンク

2019『G1 CLIMAX 29』の出場選手は?

G1 CLIMAX 29の総出場選手数は?

昨年のG1出場選手は20名で、昨年の日程は開幕戦から優勝決定戦まで19大会ありました。

今年も19大会の開催が決定していますので、おそらく20名になることでしょう。

『G1 CLIMAX 29』の出場は残り9枠

事前に発表になった選手がG1にエントリーされるとすると、残りは9枠です。現在の新日本プロレスマットを考えた場合、まだ発表されておらずG1エントリーしそうな選手は…、

  • 後藤洋央紀
  • 真壁刀義
  • 矢野通
  • バッドラック・ファレ
  • タマ・トンガ
  • 鈴木みのる
  • ザック・セイバーJr.
  • YOSHI-HASHI

の7名ですね。※タマ・トンガは別団体での試合が海外で予定されているので不参加が濃厚です(6月6日現在)。と、なると残り2枠です。6月5日にジョン・モクスリーがIWGP”USヘビー級”のタイトルを奪取しました。今年のG1開幕戦がアメリカなのでG1クライマックスに継続参戦があるかもしれません。

スポンサーリンク

G1クライマックスにジュニアの参戦はあるのか?

鷹木信悟もジュニアの枠に囚われず無差別級でやりたい!とBOSJ決勝後に語っていました。

 この発言を受けて6月9日大阪で小嶋聡とのシングル戦が組まれました。

 ウィル・オスプレイもニュージャパンカップでファレ、ランス・アーチャーを倒しているので無差別級でやれるし、ドミニオン大阪でドラゴン・リーに勝つことが出来ればヘビーとの試合を組んでくれ。と会見で話していました。

近いところだとプリンス・デビットがジュニアヘビーのタイトルを持ったままG1に参加していますし、過去にも高岩竜一、ケンドー・カシン、金本浩二、井上亘、ミラノコレクションATなど様々なジュニア戦士が挑んでいます。

2人同時は難しいと思いますので、ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア26の覇者オスプレイが参戦するかもしれませんね。

大阪DOMINION大会を経てG1参戦者数が溢れることに?

6月9日の大阪城ホールでの大会では様々な選手がG1参戦を希望しました。まずはジョン・モクスリー。

 

いのうえ
G1出場も凄いんですが、海野を弟子にしたんですね(笑)これはこれで楽しみです。

第二試合が終わった後も鷹木信悟が参戦を希望!

 

いのうえ
鷹木がG1出るとロスインゴのジュニア枠はどうなるんでしょうか?それともジュニアという枠を撤廃?

更に、第五試合終了後には柴田勝頼がKENNTAを連れてG1参戦を表明!

いのうえ
かつては石森太二と共にNOAHのジュニアタッグチャンピオンでもあったKENTA。体重的には軽い方なんですがWWEでも試合をしていましたし、実力的には申し分ないでしょう

オスプレイも参戦を希望しました。鷹木とオスプレイが同じ年にベスト・オブ・ザ・スーパージュニアとG1クライマックスに出場となると、プリンス・デビット以来ではないでしょうか?

クリス・ジェリコも参戦表明?なんでしょうか?スケジュール的に現実的ではないのでリップサービスっぽいですが…。もし全戦参戦となればとんでもないことになりますね。

これで初出場選手のアピールが5人になりました。

個人的にはタイチにG1に出て欲しい

去年はまさかの「落選」という結果でしたので今年は出場してほしいですね。NEVERも二度戴冠したし、IWGPインターコンチにも挑戦しましたから出場できる理由は十分です。

初出場が5人になると出場枠が足りない現実

  • ドミニオンで主張した5人全員がエントリーする
  • 出場枠が20名
  • 去年落選して炎上したタイチ

と、なると公式発表があった11名(確定ではないが…)+去年の7名+5名(モクスリー、鷹木、KENTA、オスプレイ、ジェリコ)+タイチ=24名!

えー!これはどうなるんでしょうか?まさかの24名でやるのか?4名脱落するのか?

6月16日後楽園ホール大会で『G1 CLIMAX 29』の出場選手とブロック分けが発表されます。公式ページによるとA,Bブロックの2つに分けられるらしいので、今から楽しみですね。誰が出場するにしろ誰かが出れないわけで…、予選を開催すべきだとの声もありますがどう思いますか?

【新日本プロレス】G1 CLIMAXに予選は必要なのか?

2019新日本プロレスG1クライマックス29の出場選手が決定

 Aブロック出場選手

  • オカダ・カズチカ
  • ザック・セイバーJr
  • 棚橋弘至
  • 飯伏幸太
  • EVIL
  • SANADA
  • バッドラック・ファレ
  • ランス・アーチャー
  • ウィル・オスプレイ(初)
  • KENTA(初)

いのうえ
棚橋だけ笑っている(笑)

Bブロック出場選手

  • 内藤哲也
  • 石井智弘
  • ジュース・ロビンソン
  • 矢野通
  • 後藤洋央紀
  • ジェイ・ホワイト
  • ジェフ・コブ(初)
  • 鷹木信悟(初)
  • タイチ(初)
  • ジョン・モクスリー(初)

いのうえ
Bブロックの選手は4人も笑っているww。バラエティ感はBの方が強い!

去年のメンバーからは真壁刀義、タマ・トンガ、YOSHI-HASHI、鈴木みのるが落選しました。タマ・トンガはスケジュールの都合でしたが、まさか鈴木みのるが落選するとは…、SNSも荒れてましたね。

「G1 CLIMAX 29」の優勝者予想は?

これは「飯伏幸太」でしょう。

 

理由は、「所属して旬だから…」ということだけです(笑)。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井上 洋人

エーパシ

エーパシ・カイロプラクティック院長、井上洋人です。福岡県久留米市で姿勢改善専門院を経営しています。身体にいい運動や趣味のプロレス観戦やスターウォーズからの気づきを発信しています。趣味:プロレス観戦、映画鑑賞。妻と5歳の息子と暮らしています

-プロレス

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2020 All Rights Reserved.