プロレス

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25|大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ(丸善インテックアリーナ大阪)

投稿日:

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25|5月25日(金)大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ(丸善インテックアリーナ大阪)大会のBブロック公式戦レビューです。各日程でA,Bブロックの公式戦が行われます。今回はBブロックの3回戦です。

公園の下に体育館があるみたいです。オシャレですね~。

スポンサーリンク

今回はBブロックの3回戦

これまでのBブロックの闘いはこちら

2018年5月19日(土)東京・後楽園ホールレビュー

2018年5月22日(火)東京・後楽園ホールレビュー

今回の見どころは髙橋ヒロムとドラゴン・リーの一戦です。髙橋ヒロムがメキシコ遠征中にマスクマン”カマイタチ”として活躍していたころの最大のライバルです。ドラゴン・リー選手とのマスカラ・コントラ・マスカラ(負けたほうがマスクを永久に脱ぐルール)負けた時からの因縁です。

BOSJ Bブロック3回戦クリス・セイビン(1勝1敗)vs.マーティ・スカル(0勝2敗)


スカルがブラックプレイグを決めて3カウント!

勝者:マーティ・スカル

変形の裏DDTみたいな形です。スカルファンが「ホーッ!ホーッ!」(カラスの鳴き真似)と声援を送っています。自らをヴィラン(悪役)と称し、入場からファイト内容まで”魅せる”レスリングをするのでファンも増えてきました。そんなスカルもまずは1勝!

BOSJ Bブロック3回戦KUSHIDA(1勝1敗)vs.田口隆祐(0勝2敗)

試合開始1分34秒で、田口がスモールパッケージホールドを決めて3カウント!
勝者:田口隆祐

94秒で終わる試合があるからプロレスは面白いですね。タグチジャパンとしてワールドカップも頑張って欲しいです(笑)。田口選手も待望の初白星です。

BOSJ Bブロック3回戦SHO(1勝1敗)vs.エル・デスペラード(2勝0敗)

SHOがショックアローを決めて3カウント!
勝者:SHO

タッグ戦線でこき下ろされていましたが一矢報いました。デスペラード選手は連勝が止まってしまいました。

スポンサーリンク

BOSJ Bブロック3回戦ドラゴン・リー(2勝0敗)vs.高橋ヒロム(1勝1敗)

ドラゴン・リーがドラゴンドライバーを決めて3カウント!
勝者:ドラゴン・リー

ライバル対決を制してドラゴン・リーが単独の3連勝!

【Bブロック】ベスト・オブ・スーパーJr.25:勝点&勝敗(※5月25日終了時点の結果)

ドラゴン・リーが無傷の3連勝です。全員が勝利をあげて団子状態になりました。次戦の注目カードはスカルvsデスペラードです。

次回は5月26日(土)愛知・名古屋国際会議場・イベントホール大会をレビューします。

ベストオブスーパージュニア25の優勝者はこちらのブログ

参照:新日本プロレス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井上 洋人

エーパシ

エーパシ・カイロプラクティック院長、井上洋人です。福岡県久留米市で姿勢改善専門院を経営しています。身体にいい運動や趣味のプロレス観戦やスターウォーズからの気づきを発信しています。趣味:プロレス観戦、映画鑑賞。妻と5歳の息子と暮らしています

-プロレス

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2020 All Rights Reserved.