プロレス

レスリングどんたく2019のカードを考える。新日本プロレスLOVE

投稿日:

今週末にはニューヨークで新日本プロレスのマジソンスクエアガーデンでの興行が行われます。

井上的には、メインのカードはIWGPヘビー級チャンピオンのジェイ・ホワイトvsニュージャンパンカップ覇者のオカダ・カズチカと、

インターコンチネンタルヘビー級タイトルマッチは、内藤哲也(c)vs飯伏幸太、

ブリティッシュヘビー級選手権試合のザックセイバーjr(C)vs棚橋弘至、

この3つのカードが注目です。

いのうえ
レスリングどんたくのカードを考えるとですよ!個人的には第3試合の女子のROH戦と、ダブルメインイベントのラダーマッチが気になります。新日本プロレスのリングで女子王座が争われるって初ではないでしょうか?あとラダーマッチはプロレス初めての方でも見ていて楽しいのでオススメです。
スポンサーリンク

例年のレスリングどんたくのカードの決まり方

2019年の『レスリングどんたく』は5/3(金)5/4(土)に福岡国際センターで開催されます。我が家も毎年参加しています。去年の様子はコチラ。

新日本プロレス観戦記/家族で楽しむためのプロレス観戦記

『レスリングどんたく』のメインのカードはIWGPヘビー級のタイトルマッチになることが予想されます。2017年までは1日だけの開催だったのでメインカードがIWGPヘビー級のタイトルマッチと、IWGPインターコンチネンタルのタイトルマッチと交互に行われていました。

いのうえ
2日間連続開催は嬉しいですが…去年のことを考えると…カードが弱い!

『レスリングどんたく2018』で開催されたタイトルマッチは3試合のみ(3日に1試合、4日に2試合)です。4日のメインカードはオカダ・カズチカvs棚橋弘至のIWGPヘビー級のタイトルマッチが組まれたので札止めの6,307人でしたが、3日は4,066人と寂しい結果に…。両日で10,000人越えですが、2015年には1日開催で7,000人越えをしていました。新日本プロレス公式HPより

例年の流れですと4日のメインにIWGPヘビー級のタイトルマッチが組まれることが予想されます。

レスリングどんたく2019でのIWGPヘビー級への挑戦者は誰になるのか?

タイトルマッチは組まれそうですが、誰が挑戦するか?で決まりそうですね。2018年は棚橋弘至、2017年はバッドラックファレ、でした。実はこの二人には共通点があります。

同じ年の3月に行われたニュージャパンカップの準優勝者ということ。

ニュージャパンカップの優勝者(2018年ザックセイバーjr、2017年柴田勝頼)が4月の大会でIWGPに挑戦➡敗退➡準優勝者が挑戦を名乗る。の流れで決定しています。

という流れでいくと、2019年ニュージャパンカップの準優勝者はSANADA選手ですから、挑戦があるかもしれません。

いのうえ
ニュージャパンカップでオカダ選手が優勝したときも、「SANADAさん、もう1回やりましょう」と言ってましたから、NYでオカダ選手がチャンピオンに返り咲いたらどんたくにあるかもしれません。
スポンサーリンク

『レスリングどんたく2019』での他のタイトルマッチの行方は?

新日本プロレスでは他にも

  • IWGPインターコンチネンタル王座
  • IWGPUSヘビー級王座
  • IWGPヘビー級タッグベルト
  • Never無差別級
  • IWGPジュニアヘビー級王座
  • IWGPジュニアタッグ王座
  • Never無差別級6人タッグ王座

と王座戦が組めるのですが、2018年のレスリングどんたくでは3日に『Never無差別級6人タッグ王座』、4日に『IWGPジュニアヘビー級王座』『IWGPヘビー級王座』と3つのタイトルマッチが開催されました。

2018年は他のタイトル戦はどうなっていたかと言うと、『ROAD TO レスリングどんたく』で開催されていました。

  • IWGPインターコンチネンタル王座(4月29日、熊本大会)
  • IWGPUSヘビー級王座(4月24日、東京、後楽園ホール大会)
  • IWGPヘビー級タッグベルト(4月29日、熊本大会)
  • Never無差別級(4月27日、広島大会)
  • IWGPジュニアタッグ王座(4月23日、東京、後楽園ホール大会)

新日本プロレス公式HPより。

いのうえ
個人的には地方のシリーズではタイトルマッチを多くして欲しいな~と思います。

井上的『レスリングどんたく2019』のカード予想

IWGPヘビー級のタイトルマッチ予想

IWGPヘビー級のタイトルマッチはジェイ・ホワイトが防衛して「ルーシュ選手が乱入して挑戦!」を予想します。2014年のAJスタイルズのパターンです。さっきのSANADA説はどうなった?となるかもしれませんね(笑)。ジェイが防衛したらSANADA選手ですね。

オカダが獲ったらルーシュが挑戦して欲しいのですが、インターコンチネンタル戦の結果次第ですね。

IWGPインターコンチネンタルのタイトルマッチ予想

2018年は熊本で開催されていましたね~。ニュージャパンカップで負けるけどタイトルマッチでは防衛、という流れって結構多いので内藤選手が防衛しそうですね。そうなると…、


昨年の11月に負けてしまったザックが挑戦しそうです。これも棚橋戦の勝利が条件ですが…。

いのうえ
棚橋が勝った場合はIWGPにいきそうですよね。棚橋選手がインターコンチにいくときって、因縁があるときです。棚橋はシュチエーションとか因縁やら背景を大事にするので、今のインターコンチにはあまり目は向かないのかなって感じます。 

飯伏が獲ったらルーシュですかね~。後藤もそろそろ挑戦して欲しいのですが…。

IWGPジュニアヘビー級のタイトルマッチ予想

これはドラゴン・リーが獲って髙橋ヒロムが復帰&挑戦ではないでしょうか?

復帰はまだ早いのでしょうか?ひょっとしたらベストオブスーパージュニアからの復帰かもしれませんね。レスリングどんたくで復帰宣言!はあるかもしれません。

『レスリングどんたく2019』カード予想のまとめ

他のカードはどうなるでしょうか。最近、静かな鈴木みのるも不気味ですし、Neverは恐らくタイチが絡んできますよね。タッグはNYでは4WAYなので日本で2vs2でやるかもしれませんね。

現地4月6日MSG大会を生観戦するならNJPWorldに今すぐ入会するか、全国の映画館でLiveビューイングも行います。日本の7日日曜朝8:30からです。早い!映画館によっては売り切れいる地域もあるので、大画面で声を出してみんなで観戦したい方はおすすめです。

新日本プロレス「G1 SUPERCARD ~マディソン・スクエア・ガーデン~」ライブビューイング

NYにもカネの雨は降るのか!?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井上 洋人

エーパシ

エーパシ・カイロプラクティック院長、井上洋人です。福岡県久留米市で姿勢改善専門院を経営しています。身体にいい運動や趣味のプロレス観戦やスターウォーズからの気づきを発信しています。趣味:プロレス観戦、映画鑑賞。妻と5歳の息子と暮らしています

-プロレス

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2020 All Rights Reserved.