プロレス

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25|5月22日(火)東京・後楽園ホール大会

投稿日:

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25|5月19日(土)東京・後楽園ホール大会の公式戦レビューです。各日程でA,Bブロックの公式戦が行われます。Bブロックの公式戦がある日はAブロックの選手はタッグマッチで前哨戦を行っています。

この大会も2試合目まで無料視聴ができました。後楽園ホールは都心部なのでLive中継もしやすいんでしょうか?

Bブロック2回戦の注目カードはメインの髙橋ヒロムとエルデスペラードですね。二人は同期ということもあってバチバチに意識していますもんね。

マスクマンの正体を知っているとは?マスク剥ぎはあるのでしょうか?

Bブロック出場選手と前回大会はコチラ

BOSJ Bブロック2回戦クリス・セイビン(1勝0敗)vs.SHO(0勝1敗)


SHOがセイビンにショックアロー(新技)を決めて3カウント!

勝者:SHO

こんなに固められて頭から落とすなんて酷すぎる(笑)。でもこれでSHO選手も1勝です。

BOSJ Bブロック2回戦田口隆祐(0勝1敗)vs.ドラゴン・リー(1勝0敗)


序盤から会場が笑いに包まれる展開。 最終的にドラゴン・リーがデスヌカドーラを決めて3カウント!

勝者:ドラゴン・リー

田口選手は息子も応援しているので頑張って欲しいのですが開幕2連敗で後がないです。それにしてもドラゴン・リーの体はキレキレですね。

BOSJ Bブロック2回戦KUSHIDA(0勝1敗)vs.マーティ・スカル(0勝1敗)


KUSHIDAがバック・トゥ・ザ・フューチャーを決めて3カウント!

勝者:KUSHIDA

ようやく昨年の優勝者が1勝しました。逆に優勝候補のマーティ・スカルは2連敗です。飛行機が遅れて時差ボケでの”コンディション調整不足”を言い訳にしていましたが、実力者なのでここから巻き返してくるんではないでしょうか?

 BOSJ Bブロック2回戦高橋ヒロム(1勝0敗)vs.エル・デスペラード(1勝0敗)


レフェリーの死角をついてのローブロー!そしてギターラ・デ・アンヘルからのピンチェ・ロコで3カウント!

勝者:エル・デスペラード

ライバル対決見事にデスペラードが制しましたね。感情むき出しのヒロムに対してクールに勝利しました。

しかし、最後の締めマイクパフォーマンスの声が小さかった。記者会見のときもボソボソ喋っていて聞こえなかったです。あんまり大声を出すキャラではないでしょうが、マイクを持ったら観客に聞こえるように喋って欲しい。

スポンサーリンク

【Bブロック】ベスト・オブ・スーパーJr.25:勝点&勝敗(※5月22日終了時点の結果)

デスペラードとドラゴン・リーが開幕2連勝です。次戦ドラゴン・リーと髙橋ヒロムが注目ですね。ショートハイライトです。

次戦は5月24日(木)滋賀・滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)をレビューします

ベストオブスーパージュニア25の優勝者はこちらのブログ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井上 洋人

エーパシ

エーパシ・カイロプラクティック院長、井上洋人です。福岡県久留米市で姿勢改善専門院を経営しています。身体にいい運動や趣味のプロレス観戦やスターウォーズからの気づきを発信しています。趣味:プロレス観戦、映画鑑賞。妻と5歳の息子と暮らしています

-プロレス

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2020 All Rights Reserved.