プロレス

北野エース「カレーなる本棚®」×矢野通のレトルトカレーを食べてみた

更新日:

2019年5月4日「レスリングどんたく2019」を観戦しに行った際に、買っちゃいました。北野エース×新日本プロレス、敏腕プロデューサー矢野通がカレーをプロデュースしたレトルトカレー!

 

いのうえ
結構高い!レトルトカレーが1つ1,000円はめちゃくちゃ高い!ただ2つ買うと銀のスプーンがもらえて、4つ買うと金のスプーンがもらえるって言うから4種類全部購入。後に奥さんに購入がばれてめちゃくちゃ怒られました…(泣)

このコラボカレーが生まれたきっかけはこちらのYouTubeをごらんください。

自身もEBRIETAS(エーブリエタース)のオーナーですから白羽の矢がたったのでしょう!1個売れると矢野選手にはいくら入ってくるのでしょうか?たしかDVDは1円も入ってこないと聞いていますが…。

スポンサーリンク

北野エースって何?

北野エースは、TVや雑誌で話題の厳選された豊富な種類の食材が揃う注目の生活提案型グロサリーショップです。

「カレーなる本棚®」とは2009年東武百貨店池袋本店に「北野エース」が出店した際に大量のレトルトカレーをいかに少ないスペースで陳列、お客様に見やすく手に取っていただけるかを考えた担当者がひらめいたのがレトルトカレーの箱を本棚に本が並んでいるように背表紙を見せるように並べる方法でした。北野エースより

いのうえ
調べたら2019年4月末から久留米にも出店しているじゃないですか!?会場で買わなくてもよかったんじゃないか…とお店に行ってみたら…

いのうえ
売っていませんでした…。久留米の新日本プロレスファンは声を大にして叫ぶべき?(笑)
スポンサーリンク

敏腕プロデューサー矢野通PRESENTS”技あり”コク旨チーズカレー感想レビュー

パッケージには矢野選手がプリントされています。これはフロントスープレックスをしているんでしょうか?しかも相手は石井智弘選手ですね。

いのうえ
調べたところ2018年7月15日のG1クライマックス28の公式戦でした。いつもはラフプレーが目立つ矢野選手ですが、このときはフェアプレー中心でレスリングテクニック満載でした。NJPWWORLDで見てみてください。

裏面のパッケージにはコック姿の矢野選手が!カレーレスラーって”スイーツレスラー真壁刀義”の流れそのままですね。真壁選手もコンビニでコラボ商品を発売していましたしね。

レンジで温めて早速食べてみましょう。オマケでもらった金色のコラボスプーンで食してみます!

見た目の色は薄くもなく、濃くもなくマイルドな感じがします。香りはスパイスがほのかに香って食欲をそそりますね。カレーの具は鶏肉、ニンジン、玉ねぎが細かく刻まれており、チーズの存在感が一番強かったです。食感は具が細かいせいか口当たりも良かったです。気になる辛さですが、辛いものがそれほど得意ではない僕でも”ちょっと辛いかな”ぐらいの辛さでしたので辛いのが苦手な方でも大丈夫です。

いのうえ
辛さレベルはCoco一番の普通ぐらいです。盛り付けが汚くてすいません(泣)

敏腕プロデューサー矢野通PRESENTS”鬼殺し”レッドカレー

こちらは激辛味です。「辛味が強い製品のため、小さいお子様や辛味が苦手な方はご注意ください」と注意書があります。右上にはカレーの名前にもなっている矢野通の得意技”鬼殺し”をしている写真が使われています。

いのうえ
矢野が金髪で坊主で、相手はタマ・トンガです。ヒョウ柄パンツで裸足なので2013年以前のコスチュームなのですが、古い写真持ってきましたね。そんなに”鬼殺し”やっていませんでしたかね?

裏面にはチーズカレーとは違う写真が使われていました。辛い方なのになぜこちらの方がおちゃらけているんだ?(笑)

パッケージをあけてみると、そこには「ヤノトオルゲキカラカレー」と記されているではありませんか!?

 

これはある意味期待できます!

早速もりつけたところ、カレールーがチーズカレーより若干サラサラしています。一口サイズのジャガイモが目立ち、色はチーズかれーよりも赤に近いです。レトルトの封を切ったところからスパイスの香りが漂ってきて食欲をそそります。

実際、私は食べようと準備していたら妻が”食べたい”と一口食べたぐらいですから。こちらは銀のスプーンで食べてみます。

いのうえ
”鬼殺し”と銘打つだけあって香りは結構スパイシーで食欲をそそられます。食感はサラサラしているので口に入れたときに熱さが思った以上に熱いので火傷に注意してください。辛味が強いので飲み物はあった方がいいかもしれません。ジャガイモは良いアクセントになっています。激辛味でしたが、辛さがそんなに得意ではない僕でも食べきれるぐらいでしたので、大人であれば大丈夫だと思います。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井上 洋人

エーパシ

エーパシ・カイロプラクティック院長、井上洋人です。福岡県久留米市で姿勢改善専門院を経営しています。身体にいい運動や趣味のプロレス観戦やスターウォーズからの気づきを発信しています。趣味:プロレス観戦、映画鑑賞。妻と5歳の息子と暮らしています

-プロレス

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2020 All Rights Reserved.