体を良くするもの

2021年のクロスフィットオープンが始まるよ【Crossfit Open2021】

更新日:

日本時間の2021年3月12日から【CrossFit Open】(以下オープン)が始まります。

※ワークアウトが発表され次第、下部にどんどん追加していきます。目次から飛んでね。※3/19,21.2ワークアウト追加しました。

オープンとは世界中にあるクロスフィットのボックスに所属しているクロスフィッターの共通ワークアウトで順位を競うものです。簡単に言えば学生時代にあった運動能力テストみたいなもんですね。

クロスフィッター達にとっては日頃のトレーニングの成果を発揮する場ですから、参加する人は一様にドキドキしているはずです。

世界最大の参加型スポーツイベントで、2018年には172カ国で41万5000人以上の参加者を記録しました。 "今年のCrossFit Gamesは、できるだけ多くの方が興奮、挑戦、そして喜びを体験できるようにプログラムされています。"とCrossFitのCEOであるエリック・ローザは述べています。  また「マスターズ、ティーン、アダプティブ」の各部門を設けることにより、より多くの方の参加が可能となり、また大陸毎で行われる準決勝により世界中のあらゆる地域のアスリートが参加します。

ちなみにオープンは7月に行われる決勝戦へとつながる大会の第1部です。本大会はアメリカのウィスコンシン州マディソンで行われる予定ですが、今年はどうなることやら…。

スポンサーリンク

クロスフィットオープンってどんなことやるの?

従来は1週間に1ワークアウトをこなし、それをオンライン上のスコアボードに入力していき順位を決めていきます。

ワークアウトの内容は発表当日までわかりません。アメリカの日時で発表されるので、日本時間だと金曜日の午前10時ごろです。そこから翌週の火曜の午前9時くらい(正確な時間はわかりません、すいません)までにワークアウトを終え、クロスフィットオープンのHP上にてスコア入力をして、ワークアウトを行ったボックスのコーチが「このスコアで間違いないです」ボタンを押してもらって完了です。

そこからオンラインでの集計が始まり、水曜日の夜には順位が発表されます。これが5週(2021年は3週)にわたって繰り返され合計スコアで順位が決定します。

毎週メニューが変わり、同じ動作は繰り返されません。

動画は去年のオープンの第1週のメニューです。

10 rounds for time of:
8 ground-to-overheads, 95 lb.
10 bar-facing burpees

Time cap: 15 minutes

つまり、95ポンド(43キロぐらい)のバーベルを床から頭上まで上げる(上げ方はスナッチでもクリーン&ジャークでもどっちでもいい)ことを8回。そのあと、床に置いたバーベルに顔を向けてバーピーしてバーベルを飛び越えることを10回。これを1ラウンドとして、全部で10ラウンドやってね。制限時間は15分。ということです。

ちなみに僕は134rep(7ラウンドと8回バーベルを上げている)でした。

まず毎週自身の結果が更新され日本で何位?アジアで何位?自分の年齢層(なぜか40~45歳)で何位というのは結構面白く、世界ランキング●位みたいに自身の名前が載るという経験はめったにないので楽しいですよ。

女性用のメニューやスケールダウンメニュー(重量が軽かったり、動作が簡単だったりする)も週ごとに選べます。例えば第1週はRX(標準)でチャレンジして、2週目のメニューができない(マッスルアップや二重跳び、トーズトゥーバーなど)のでスケールに変更する、などは自由です。

スポンサーリンク

クロスフィットオープンに参加するには

  1. クロスフィットボックスに所属すること
  2. 参加費20ドル(US)を支払うこと
  3. 心身ともに健康であること

1・どこかのクロスフィットのボックスに所属することです。所属と言っても何か特別なことをする必要はなく、どこかのクロスフィットボックスの会員になっていれば大丈夫です。

2・その次にクロスフィットのHPにて自身の情報を登録し(無料)、オープンの参加費(20ドル)を期限内に支払うこと。ちなみにすべて英語なので初めて登録するなら慣れている人に教えてもらった方が早いです。

参加費はクレジットカード決済かペイパル決済も可能です。

3・当たり前なんですが、怪我とか長期的に体調が優れない場合は参加を見送った方がいいかもしれません。なんせ、オープンのメニューは超ハードです。

オープンのワークアウト時には公式審判がつきます。

普段のクロスフィットのワークアウト時にはrep数は自分で数えている人が殆どだと思います。

オープンは公式大会なので1人のアスリートに対して1人の審判がついて回数を数えてくれます。いつもは自分で「これで1回」と数えていても審判がつくと違うケースもあります。

スクワットの時にお尻が基準の高さまで下がっていない、バーベルを床にタッチする前に上げちゃう、マッスルアップのときに肘が完全伸展していない、などなどかなり細かく設定されています。

いつもは上げたらすぐ降ろしたりするバーベルも、審判がカウントしなければ「No Rep!」とカウントしてもらないこともあります。せっかく頑張ったのに数えてもらえないのは悲しいですよね。ワークアウトを始める前にこれはRepかNo Repかを審判に確認しておくといいでしょう。

ちなみにジャッジの資格は10ドル払えば誰でもとれます。https://oc.crossfit.com/course?id=43

ただ、英語オンリーなので読むのが大変そうです。時間ができたときに僕も取得してみようかと思います。ジャッジの勉強をすれば普段の動きの確認にもなりそうですよね。

クロスフィットオープンまとめ

オープンはクロスフィット界の年に一度のお祭りです。重量なんかも今まで自分がチャレンジしたことない重さが出ることもあります。できない動きも出てきます。僕も2020年はリングマッスルアップができなくて7分ぐらいリングの下でボケっと突っ立っていました。

ただ、チャレンジすると自己成長につながるので迷っているなら参加してみるのもアリだし、お祭り気分を味わえるのもいいと思います。僕も参加するので一緒に頑張りましょう。(と言ってやらないパターン)

CrossFit OPEN 21.1ワークアウト

1 Wall Walk

10 Double-Unders

3 Wall Walks

30 Double-Unders

6 Wall Walks

60 Double-Unders

9 Wall Walks

90 Double-Unders

15 Wall Walks

150 Double-Unders

21 Wall Walks

210 Double-Unders

なかなか鬼なメニューですが、健康面では安全なメニューですね。ハンドスタンドプッシュアップは頭で地面に接地するんで首を痛めやすいと思うんですよね。最後の方とか疲れちゃうし。

これはとにかくWall Walkのメニューですね。ここで登れなければ先に進めないし、No Repは相当体力消費するので確実にやっていきたいです。僕はオーバーヘッドの動きが苦手で胸椎が伸展しにくいので多分9のroundで潰れていそうな予感がします(笑)。

CrossFit OPEN 21.1ワークアウトをやってみた

いや~、きつかったですね。3月14日に2021.1のワークアウトをやってきました。

結果は予想以上ではありましたが15のWall Walkで潰れました。218Rep。しかも、怪しいやつを1つだけおまけしてもらったそうです(笑)。必死過ぎてどれか覚えていないんですけど、ありがとうございます。

やはり肩関節可動域が狭く、腕?肩?が垂直に地面を押せないので登れないんでしょうね。あとは下半身の硬さとか、Gymnasticsが弱いのでしょうがないね。では、改善するためにはどうしたらいいかを少し考えたので全国のクロスフィッターで肩関節の可動域に悩む人にシェアします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hirohito Inoue(@hi6to_skywalker)がシェアした投稿

 運動的なことってあんまり勉強していないから仮説でしかないんだけど。膝を地面に着けて、骨盤を立てながらプッシュプレスは少しやってみたけど肩よりも背中に効くと思うのでお試しください。多分、肩関節硬い人って背中の筋肉使えていないっぽいもんね。胸椎が伸展しないから。

余談。このあとBOXの仲間が初めてワークアウトをRxでチャレンジしたんだけど、DUが連続で跳べないから1by1でチャレンジしていたのよね。最後まで諦めずに。それ見て初めて僕がオープンに参加した2019のとき、DUが連続で跳べなくて1by1で跳んでいたことを思い出して涙出てきました。

他のメンバーに「おじさんが泣いててキモイ」と言われたけどね(笑)。きっと、DUが跳べなくても参加する気持ちがわからないんだろう。俺は分かるよ。クロスフィット始めたころは懸垂も1回もできなかったし、DUも連続で跳べなかった。肩関節硬すぎてバーベルを挙上することも許可されなかったよ。危ないって言われて。そんなことを思い返したワークアウトでした。

できないことに対して悲観的になる人もいるかもしれないけど、大丈夫だよ。できることに対して一歩ずつ進んでいるよ。ゴールにたどり着くのが早いか遅いかだけ。まだ途中なだけでしょ。周りと比べても意味なんてないよ。このブログ何人見てるかしらんけど、またボックスに行く理由を見つけて欲しいから2のワークアウトが出たら更新するわ。怪我無く頑張ろう。

CrossFit OPEN 21.2ワークアウト

For time:

10 dumbbell snatches
15 burpee box jump-overs
20 dumbbell snatches
15 burpee box jump-overs
30 dumbbell snatches
15 burpee box jump-overs
40 dumbbell snatches
15 burpee box jump-overs
50 dumbbell snatches
15 burpee box jump-overs

50-lb. dumbbell, 24-in. box男性
30-lb. dumbbell, 20-in. box女性

Time cap: 20 min.

なんとこれ、17.1と同じメニューらしいです。僕は初体験になります。ダンベルスナッチの数がどんどん増えていくのと40/50Repで半分以上占めているので、この辺のペース次第ではないでしょうか?

YouTubeでは超人達がスナッチをアンブロークン(休憩なし)でやっていますが、僕には不可能なので10回ずつ区切る方法を取ろうと思います。半年前に100ダンベルスナッチ(50lb)タイムキャップ7分を経験したので、ワンチャン終わればいいなと思っています。

CrossFit OPEN 21.2ワークアウトをやってみた

いやいやいや、忙しすぎて更新できませんでした。

21.2やってみたんですけど、途中から腰がめちゃくちゃ痛くなって失速しました(笑)。結果は222Repでした。3足らずってところがメンタルの弱さですね。

不甲斐ない結果も受け止めて頑張っていきましょう。

CrossFit OPEN 21.3ワークアウト

For total time:

15 front squats
30 toes-to-bars
15 thrusters
Then, rest 1 minute before continuing with:
15 front squats
30 chest-to-bar pull-ups
15 thrusters
Then, rest 1 minute before continuing with:
15 front squats
30 bar muscle-ups
15 thrusters

Workout 21.4 begins immediately upon completing or reaching the time cap for 21.3.

  • 95 lb. for the front squats and thrusters男性
  • 65 lb. for the front squats and thrusters女性

Time cap: 15 min.

いやいや、なかなか時間がタイトなWODですね。そして、更に!

CrossFit OPEN 21.4ワークアウト

Complete the following complex for max load:

1 deadlift
1 clean
1 hang clean
1 jerk

Time begins immediately following the completion of 21.3.

Time cap: 7 min.

というわけで2つのWODが連続して行われる非常にタフな週になりました。

21.3をいかにペース配分して終わらせるかが大事ですね。ポイントはBMUですね。パターンは3つに分かれると思います。

  1. BMUができない人
  2. BMUができる人
  3. BMUができて更に15分以内で終わらせられる人

僕は一応2に該当するので、BMUまでにいかに温存してRepが稼げるかを大事にしようと思います。T2Bをどれくらいで刻んでいくのか?C2Bも刻むでしょう。そもそも苦手分野なのですが、T2Bなんかはまだ疲れていないときなので繋げようと思えば10くらいはいけそうなんですが、thrusterでも腕を使うので温存したいですね。

thrusterもスクワットなので3roundまでに60回スクワットの動きが入っているんですよ。相当きついです(笑)。 front squats は落とさずこなした方がいいでしょうが、thrusterは刻んでいかないとしんどそうですね。

途中の1分休憩があるから大丈夫…と考えてとばしたらやられるでしょう。

最後の21.4はヘビー級ですが、トライできるのは2回か3回までではないでしょうか?重りも自分で付け替えなきゃいけないので、あらかじめトライする重量を決めておきましょう。

OPENワークアウトも最後なので怪我なく頑張りたいですね。

CrossFit OPEN 21.3&21.4ワークアウトをやってみた

CrossFit OPEN 2021最後のワークアウトを行いました。結果は21.3が147Repで21.4が157lbでした。

BMUを1回でも成功させようが目標だったので、T2BもC2Bも1by1で刻んでみました。thrusterは5回刻みでやりました。かなり時間を気にしながらやったので、2回目のRestまでは完璧なタイムスケジュールでしたね。ちなみに10:00ちょうど終わりです。

そうなると、1分休憩でフロントスクワットと移動で1分、残り3分残しでBMUにチャレンジできました。12回成功できました。

あえて3分残しにしたのは理由があって、実は半年前のHAKATAグループ3店舗合同大会の予選でBMUのMAX Rep(タイムキャップ3分)という競技があり、そこでフォームが悪すぎた僕のBMUはNo Repをくらいまくり2という記録が残りました。

そこからBMUのチキンウイングを改善し、なるべく足をそろえることを意識するように練習していました。おすすめは両足首をゴムで縛るです。股関節の伸展の力が上手く使える感覚が養えます。

なので、今回のOpenでBMUが出たら絶対3分間だけ挑戦しようと考えていたんですよね。結果的には握力を温存してちょうど時間もよかったです。

21.4に関してはそんなに記録も狙っていなくて、目の前に70kg上げたメンバーがいたので71kgであげました(笑)。そのあと刻めばよかったんですがBMUが成功して調子に乗って80kgにチャレンジして撃沈、ということでオープンワークアウトを終えました。

CrossFit OPEN 2021まとめ

3週間にわたる年に一度のお祭りも終わりを迎えました。今年は準決勝もあるんですか?よく知らんけど。個人的には怪我無く終れてよかったです。若いメンバーは何度もRe Doを行ってしました。僕も21.2だけ2回やったんですが、40代の体は1日休んだくらいじゃ回復が追い付かずに撃沈しました(笑)。来年からはすべて一発勝負にしようと思います。

今回は3週しかなかったので、ようやくエンジンがかかってきたところで終わってしまい残念です。ヘビー級のWODやローイング、Wall Ballなどもなかったので高身長、パワー系のクロスフィッターは苦戦したでしょう。

クロスフィット的には”体重を落としてよりフィットな体を手に入れなさいよ”というメッセージだったのではないでしょうか?

来年も開催されるならベストを尽くせるようにダイエットにでも励みますかね(笑)。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井上 洋人

エーパシ

エーパシ・カイロプラクティック院長、井上洋人です。福岡県久留米市で姿勢改善専門院を経営しています。身体にいい運動や趣味のプロレス観戦やスターウォーズからの気づきを発信しています。趣味:プロレス観戦、映画鑑賞。妻と5歳の息子と暮らしています

-体を良くするもの

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2021 All Rights Reserved.