プロレス

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25|5月18日(金)東京・後楽園ホール大会

投稿日:

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア25|5月18日(金)東京・後楽園ホール大会の公式戦レビューです。各日程でA,Bブロックの公式戦が行われます。Aブロックの公式戦がある日はBブロックの選手はタッグマッチで前哨戦を行っています。

開幕戦は2試合目まで無料視聴できました。

スポンサーリンク

初日はAブロックの公式戦

Aブロックの出場者の紹介VTRです

新日本プロレスワールドの動画サイトのTwitterを掲載します。動画ですので雰囲気が伝わると思います。

BOSJ Aブロック1回戦・タイガーマスク vs. 金丸義信

金丸選手がセコンドの若手をリングに上げてタイガーマスクにぶん投げる!という新たな凶器攻撃(?)を魅せる。※セコンドは選手に手を出してはいけないし、空気的な存在として扱われるため反則にはならないっぽいです。

最後はタイガーマスクが首固めで3カウントとりました。

勝者:タイガーマスク

ベテランといえどタイガーマスクの蹴りはキレていますね。昨年の大会で”獣神サンダーライガー”選手がBOSJから卒業したのでタイガー選手にはまだまだ頑張って欲しいです。

BOSJ Aブロック1回戦ACH vs. フリップ・ゴードン

このヘッドスプリング凄いですよね(笑)これだけでもプロレスラーが超人だということがわかりますね。

最後はACHがミッドナイトドライバーを決めて3カウント!

勝者:ACH

外国人同士の躍動感ある試合でした。ACH選手のテーピングが痛々しく心配です。

BOSJ Aブロック1回戦YOH vs. BUSHI

昨年10月に帰国して以来、タッグマッチしか経験していないYOHのシングルプレイヤーとしての初めての試合。

BUSHIがコードブレイカーを狙うが、YOHは新技の変形エビ固め(ファイブスタークラッチ)を決めて3カウント!

両股関節、両手と首を抑えていますね。上空から見ると☆型だからファイブスタークラッチなのかな?急に極まったら返せなさそうですね。

勝者:YOH

BOSJ Aブロック1回戦ウィル・オスプレイ vs. 石森太二

石森太二がBONE SOLDIER(ボーンソルジャー)として新日本プロレスでの初試合。現IWGPジュニアヘビー級チャンピオンであるウィル・オスプレイとの試合です。

オスプレイを捕まえた石森がブラディクロスを決めて3カウント!

勝者:石森太二

試合後のマイクで石森選手が最後に「リボーン」と叫んだことが話題になっています。

スポンサーリンク

ベスト・オブ・スーパーJr.25:勝点&勝敗(※5月18日終了時点の結果)

いきなりチャンピオンが敗れる波乱の展開です!注目の石森選手がかき回してくれそうですね。今大会のショートハイライトです。

次は5月19日(土)東京・後楽園ホール大会です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井上 洋人

エーパシ

エーパシ・カイロプラクティック院長、井上洋人です。福岡県久留米市で姿勢改善専門院を経営しています。身体にいい運動や趣味のプロレス観戦やスターウォーズからの気づきを発信しています。趣味:プロレス観戦、映画鑑賞。妻と5歳の息子と暮らしています

-プロレス

Copyright© 久留米エーパシ井上のエンタメブログ , 2020 All Rights Reserved.